もっとニューハーフを知ってほしい

ニューハーフとして働いている以上、これから先にはいろんな出会いがあると信じています。ニューハーフってきいても今となっては、あぁ、男性が女性になりたいからっていろんな手術をしている人ね。見たいに思う人が増えていることでも、日本はどんどん変わってきているんだなってことを実感します。

日本の変化はニューハーフでこそ感じることができる!って言えば大げさですが、同性愛者にとってもちょっと変わった生活をしている人にとっても一昔前に比べると断然すごしやすい環境ができていることには違いありません。

70歳を超えるニューハーフのお姉さまは、「今でこそ私たちが苦労してきた時代が報われている時なんだ」と言ってくれている。

普通に考えてそう思うのは当然です。まだまだ日本もニューハーフをはじめとして性に問題を抱えている人間にとってはすごしやすい世界をどうやって作っていったらいいのかということを考えるとともに、少しでも男性にニューハーフに興味を持ってもらうことでいざこれからは、恋人候補の中にはニューハーフというジャンルも見込んでいただけるような世界ができたらいいなって思います。

それでもここ一番の出会い探しは、まったくもって現代風であり、且つニューハーフが新しい世界を築くのにはもってこいの方法!というわけです。それがむかしでいうところのメル友募集掲示板であったり、出会い系サイトだということになりますよね!これからは異性愛者である男性にも広い関心を持てほしいなって思っています!それにはニューハーフという人間がいったいどんな風に考えて、そしてどんな恋愛をもとめているのかってことを知っていただきたいです。

脳科学的に見たニューハーフ

男性にニューハーフは男が女性の格好をしているなんて考えられないといった人が大半でしょうね。男性にとって女性の存在は生物学的にみても欠かすことができない存在です。それは子孫を残すためには女性がいなければ何ともならないからです。ニューハーフにはまずそれができません。女性でもなければ男性としての機能も放棄しているので。だから男性が本気になってニューハーフと恋愛することはもってのほか、そういった行為で喜びを感じることだって考えられないとされてきました。

ニューハーフって何を思って男性とれない死体と思っているのか。ここではまずニューハーフの脳の作りを紹介しておきます。ニューハーフの脳を科学的に研究していた人が出した答えはこうでした。「ニューハーフの脳は比較的女性の脳の作りに近い」これは女性としての本能を持っているということを意味しています。男性にとっては見た目は女性でも本当は男性と思ってしまうと、男性はその一歩を踏み出すことができないのです。たとえばニューハーフが接客してくれるニューハーフパブだって、人として接しているにもかかわらず時には気持ち悪いと言っている男性もお店に来たりします。

恋愛とお遊びの境目

きっと無理矢理つれて来れられてしまったのでしょう。しかし彼はどうしても、どんなにキレイなニューハーフがお隣に座っても男性は微動だにせずにただひたすらお酒を飲んでいるだけ。しかし、次にその男性の隣に座ったのはとんでもなく汚い恰好をしたニューハーフでした。いわゆるバケモノニューハーフといったお店で笑いをとるためのネタとして働いている人材です。

こういったニューハーフはきっと知らない人にとってはすごく面白いんでしょうが、ニューハーフを俄然として許さない男性は、面白ニューハーフには心を開くんです。

これはそのニューハーフを男性が面白い事をしているだけだという認識になるんですって。これが面白いのは、そこから男性はニューハーフって女性ではなくて単なる面白い人間の集まりなんだという解釈をすることができるようになりました。だからと言ってひっきりなしにニューハーフが登場してもその男性は困ってしまいますよね・・・

ただし、男性は一概にもしてニューハーフを嫌っているわけではありませんでした。もちろん世の中にはいろんな性を持っている人がいること当然のことながら理解していてもやはり心のどかでニューハーフを違う人間として見ているのでしょう。

中にはニューハーフに大変興味をもっている男性だっています。これは恋愛対象としてではなくていわゆる性の対象として興味を持つということです。ニューハーフが求めている恋愛は、本気の恋愛でもなんでもありません。

「本気になればいいな〜」という感情がどこかにあったとしてもそれはかなわないことなんだと諦めているニューハーフは多いと思います。

普通に考えればわかることです。男性がニューハーフに本気になるなんて・・・そう思っていても実際にはニューハーフを恋人として迎え入れることができるここrがとっても広い男性もこの世にはたくさん存在しているのです。そういった男性に出会うことがいつかはできるかもしれない・・・

これがニューハーフが生きていくうえでの素朴な願望だということを知ってほしいのです。筆おろしをしたいと思っていてもきっと彼女たちにはそんな願望はないのかもしれません。

PR
ニューハーフと密接な関係を築きたい…
そんな願望を持っている方はコチラから⇒http://www.plats-hn.org/

ページ一覧

  • TOP
  • 苦悩を乗り越えての今
  • シーメールとニューハーフの違いって何
  • これがほんとのニューハーフ